2010年11月23日

オーガニックコスメランキング THE BODY SHOP ザ・ボディショップ

THE BODY SHOP ザ・ボディショップ

日本でも馴染の深いブランド「THE BODY SHOP」、創業は1976年。英国の女性アニータ・ロディックが、南海岸の町ブライトンで25種類の手作り化粧品を販売するお店を開いたのが始まり。

世界各地に伝わる、ハーブや木の実などの天然原料を使ったスキンケアの知恵。ザ・ボディショップは、こうした“知恵”に着目し、天然原料をベースにしたスキンケア、ボディケア、メイクアップ、フレグランス、ヘアケアなどの製品を展開している。 

創業当時からの価値観を「バリューズ」と呼び、「動物愛護」「環境保護」「人権擁護」「コミュニティトレード」「セルフエスティーム」といったコンセプトを持ち、人が心地よくなるだけでなく、私たちの住む地球の環境や地域社会も心地よいものにしたいとゆう価値観のもとにボディショップの製品が作られている。2010年にはボディショップ日本上陸20周年を迎えた。
posted by organiccosmeranking at 01:48| Comment(0) | オーガニックコスメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月01日

オーガニックコスメランキング ORIGINS - オリジンズ -

めまぐるしく変化する社会、ストレスが多く忙しい時代だからこそ、自然と共にある心地よさを忘れずにいて欲しい。そんな願いのもと、オリジンズは、オーガニックコスメのパイオニアとして、1990年のニューヨークに誕生しました。

植物の力と、人間の学び(=科学的研究)がひとつになった、ナチュラルスキンケアを生み出すことがオリジンズのミッションなのだそう。

現在、全世界の80%以上の人々が、何らかの形で植物の力による治癒を経験している、といわれている。植物の力は、あらゆる治療法の原点だからこそ、オリジンズの商品はそこにこだわっている。大地のエネルギーに満ちあふれた、健康で優良な植物、土、海に由来する成分を、厳選して製品に使用。また、すべての製品に、上質なエッセンシャルオイルを独自にブレンドして配合し、オーガニック認証を受けた原料の使用に努めている。

古くから不老長寿のお茶として珍重され、ポリフェノールたっぷりの‘ホワイトティ(白茶)’は、早期のエイジングケアに着目した、「ア パーフェクト ワールド」に…。

シベリアの凍土をたくましく生きる伝説の植物‘ロディオラ’は、年齢を重ねた肌にうるおいとハリを与える「ユーストピア」に…。

キノコやハーブをブレンドした‘メガマッシュールーム ブレンド’は、統合的アプローチの概念を応用し、人が本来生まれながらに有する『きれいになる力』に着目した「アンドルー・ワイル フォー オリジンズ」に…。

その他、スキンケア・ヘアケア・ボディケア・センサリーセラピーなど、多彩なラインナップを兼ね備えている。

オリジンズは世界中から、より高い効果が期待される自然由来の成分を探しだし、効果的な製品を産みだす努力を日々重ねている

一度使うとやめられないオリジンズのオーガニックコスメ。ぜひ一度試してみてください。
posted by organiccosmeranking at 18:28| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
タグクラウド

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。